MENU

【新規顧客開拓営業マンは・・・シリーズ】その4 キャリアチェンジを考えられている方へ。個人営業に求められる資質とは?支店の契約棟数トップの同僚をみて思う事。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2年目営業マンとしての気づきです。

たぶん営業が長い方はこれくらい知っているという内容でしょうが、これから営業を目指す方やキャリアチェンジを考えられる方の参考になればと思います。

1つ目は、レスポンスの速さ。

問い合わせや資料請求があれば、その日のうちに資料をもって、お客様のご自宅に訪問。

2つ目は、図太い性格が必要。

対人と話す時忖度しない。

こう聞けば、こう思われるからこういう言い回しをしようと考えるのではなく、ヒアリングはストレートにする。

例)ハウスメーカー勤務で不動産会社相手に、家を建てる人いませんか?と直接聞く。

これをストレートに聞く事により御社にお客さんはいないのか?と思われるが関係ない。

私は、お客さんがいないと思われるのが会社にとってデメリットだと思い、建てる方を紹介していただいて契約が成立すれば紹介料をお支払いしますと話詳しい金額まで説明していた。

実際に仕事をしてみると営業職とは、泥臭い仕事だと思います。

営業未経験だったころのイメージはスマートでカッコよさそうでした。

お客の前で、笑顔で話し商談を決めていく。

でも実際は、暑い中ポスティングや分譲地の待機、プラカード持ちなど。

結構、地味でアルバイトでもできそうな仕事もたくさんあります。

ほとんどの営業マンは、交代でこんなことしています。

はてなアカウントがない方はTwitterやGoogleでログインしてシェアをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからお願いいたします。
https://ws.formzu.net/dist/S15920111/

参加ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 住まいブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元看護師YouTuber_takeです。
ブログを通じてあなたの生活のアイディアに影響を与えたい。
そんな意味を込めてドメインをtakerblogとしました。
日常生活や仕事の事など身近な事を記事にしていきます。

ブログに対する私の考え【ここをクリック】

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる