MENU

Hackintosh(ハッキントッシュ)の夢を見る。intel 第9世代で組んでみたい。インストールデスク作成編 #5 MacBook ProにUSBフラッシュメモリーを接続したいがThunderboltしかなかった。ThunderboltのUSBハブを探したがType-Cしか無い。ThunderboltとType-Cの違いは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Hackintosh(ハッキントッシュ)の夢を見るためには、USBフラッシュメモリーにインストールファイルを作る必要があります。

USBフラッシュメモリーは購入しましたが、MacBookProの端子はThunderboltしかなくUSBを接続できません。

そこで、ThunderboltのUSBハブを買いに家電量販店へ行きました。

しかし、Type-CのハブはあるもののThunderboltは無く・・・

調べてみました。

上記の記事を参照に、Type-Cのハブで充電できるものを選びます。

Type-CのハブのPD(Power Delivery)対応を選べばいいんですね。

はてなアカウントがない方はTwitterやGoogleでログインしてシェアをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからお願いいたします。
https://ws.formzu.net/dist/S15920111/

参加ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 住まいブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元看護師YouTuber_takeです。
ブログを通じてあなたの生活のアイディアに影響を与えたい。
そんな意味を込めてドメインをtakerblogとしました。
日常生活や仕事の事など身近な事を記事にしていきます。

ブログに対する私の考え【ここをクリック】

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる