MENU

【ミサワホームの中古一軒家を購入する】その8 台風被害が出た為、自身で保険請求をした。自宅の屋根と外壁塗装に費用を当てる計画をする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

去年の夏、九州地方を襲った台風10号の被害で、スレート屋根の貫板(ぬきいた)を固定している釘が抜けかけています。

あわせて読みたい

上の方ですが分かりますか?

こういう形で2〜3箇所釘が抜けかけていました。

その他にもタイルの剥がれなどもあります。

こんな感じで台風の影響があり、損保ジャパンに保険請求しました。

私の実家が今の自宅の直ぐ近くにあり、同じミサワホームで築年数も同じ位ですが、父が業者に保険請求依頼をして90万円くらい降りていました。業者に依頼すると保険の請求の30%を手数料でお支払いしないといけないので、業者に依頼せず、私自身で保険請求しました。

火災保険は、家が火事になっただけで無く、風・水(雨)・雪などのも保証してくれます。

電話で保険請求をすると、被害を受けた箇所の写真と業者の見積もりが必要との事。

見積もりを取るのが面倒だった為、半年ほど放置した頃、外装リフォームの業者が飛び込み訪問をしてきたので、台風被害の修理見積もりを依頼しました。

その時に撮影された写真の一部です。

スレート屋根が割れていました。

そして、出てきた見積りがこちら

シーリグの撤去及び打ち替えの費用の見積書

317,504円

屋根塗装の見積書

788,968円

外壁塗装の見積書

1,414,586円

合計

2,521,058円

これに割引を入れて2,100,000円の工事見積書を損保ジャパンへ提出しました。

明らかに高いですが、50%弱の90万円くらい降りたらいいかなと軽い気持ちで提出しました。

保険の振り込み金額等は次の記事で!!

はてなアカウントがない方はTwitterやGoogleでログインしてシェアをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからお願いいたします。
https://ws.formzu.net/dist/S15920111/

参加ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村 住まいブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元看護師YouTuber_takeです。
ブログを通じてあなたの生活のアイディアに影響を与えたい。
そんな意味を込めてドメインをtakerblogとしました。
日常生活や仕事の事など身近な事を記事にしていきます。

ブログに対する私の考え【ここをクリック】

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる